スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自殺ソング
暗い日曜日


暗い日曜日 腕にいっぱい花を抱えて
沈む心で 部屋に帰ってきたぼく
もう君が来ないことを わかっていたから
愛と苦しみの ことばを歌う
ひとり残され 声をころし 涙する
寒風の 嘆きのうなりを 聞きながら
暗い日曜日


日曜には 死ぬかもしれない 苦しみのあまり
君が戻ってきても ぼくはもういない
ろうそくが 灯っているだろう 熱い望みのように
君のほうへ おのずから ぼくの眼は開いているだろう
でも恐れないで 眼は君を 見られなくても
こう言っている いのちより 君を愛していたと 
暗い日曜日


08/26. 23:07 [ 日記 ] CM3. TB0 . TOP ▲
  
コメント

鏡のやつはまじでやらないほうがいいよ。

気持ち悪くなる
---------- のぶぅ. URL│08/27. 19:00 [ 編集 ] -----

あぁ・・・だからノブはちょっと変わってる子だったんだね・・・(
---------- 夢風. URL│08/29. 14:35 [ 編集 ] -----

↑なるほど
---------- 虎. URL│08/29. 22:13 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://ylcuohmvoeeco.blog87.fc2.com/tb.php/167-6a465fa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。